へんてこりん

makoasobi.exblog.jp
ブログトップ

直島で電動自転車に初めて乗る

はじめて電動自転車に乗りました。
猫目さん↓もはじめて。

e0295878_07312520.jpg


恐る恐る乗りましたが、快適で楽しすぎます♪
出だしだけは勢いがいいから、ワオ~!と思うけど危ないことはなし!当たり前ですが...

e0295878_07313669.jpg


この坂で、普通の自転車に乗った男の人2人組を、おばさん2人で快適に抜き去りました。
「レンタル料1000円、けちらなければ良かったー」って、言ってました(^-^)笑
急な坂道が続いたにも関わらず、全く筋肉痛にもならずすみました。

次があるなら、まよわず電動自転車を借ります!

つづく





[PR]
# by mamagotoyamako | 2017-03-06 07:23 | Trackback | Comments(2)

直島で雨宿り

直島に着いて船を降りるとすぐそこに、自転車レンタル屋さんがあります。
少し雨がぱらついていましたが、レンタルショップの店員さんが、スマホで雨雲レーダーを見てくれて
「10分したら、雨雲は無くなるよ~」 ということだったので、借りる手続きなんやかんやしてる間に、雨足が強まってきて、出発する時には.....な感じに。
「もう、やむだろうからすぐそこの喫茶店で待機したら?」と、その場所を教えてくださいました。

それがここ。
e0295878_07360018.jpg
SPARKY'S Coffee(スパーキーズ コーヒー)さん。
宣伝文句は「ちょっとホラーでファンタジーな不思議な空間で美味しいコーヒーを召し上がれ」とありました。
「いらっしゃいませ」とでてくるお水は赤いガラスコップに入っていて、ドラキュラ気分も味わえますよ♪

なんと、旅する前に行ってみたいお店にたくさんまるをつけたのですが、その中の1つだったのです。

あまりにも落ち着けたので
猫目さんと「もうこのままここに1日中いよか~」と笑い、おしゃべりしました。

いきなり、うれしい✨雨宿りとなりました。
e0295878_07362451.jpg
お店の一角。どこかにあるよ♪
コウモリ、蜘蛛の巣の飾りはあちこちに。


つづく

[PR]
# by mamagotoyamako | 2017-03-04 07:32 | 日々 | Trackback | Comments(0)

直島

やはり天候悪し。
e0295878_07200645.jpg
高松港から直島へ渡ります。
フェリーが来た~。
草間彌生さんの水玉がお迎えに来てくれました。


船内はきれいで、椅子や所どころに木の素材があってやさしい雰囲気です。
なによりシーズンオフの旅なので、空いているのが最高です。空間ひとりじめ~(*´∀`)♪

e0295878_07201371.jpg
中にも秘かに、水玉が。
e0295878_07201358.jpg

そのフェリーの中から到着前に、でで~んと見えまるのが
草間彌生さんの「赤かぼちゃ」
赤かぼちゃを見ると、直島に歓迎されてる?気がしてワクワクしてきます。

e0295878_22451358.jpg


中にも入れます。
e0295878_22451274.jpg
島内にはもう1つオレンジの草間かぼちゃがあるようですよ。


そして島のバスも草間模様
e0295878_07201505.jpg

かわいい♪
e0295878_07201764.jpg
さて、私たちはバスには乗らずに、自転車をレンタルしま~す(^o^)


つづく

[PR]
# by mamagotoyamako | 2017-03-01 07:16 | 日々 | Trackback | Comments(0)

東山魁夷せとうち美術館

高松駅で姉(以下猫目さん)と合流
旅の初日は都合のいい船の便もないので、観光もなし。かといって宿に戻るには早い。
それで、駅前で見つけたチラシの「香川県立東山魁夷せとうち美術館」へ行くことにしました。
結構、行き当たりばったりで楽しい♪
e0295878_12380099.jpg
香川県立のこじんまりした美術館でした。天候は悪しで写真がグレーです。

1階展示室は、群青と緑ろくしょうの風景展という展示でした。
東山魁夷が青を使いすぎて、青の絵の具の価格が高騰したとかいう話しを聞いたことがある。(あれは冗談なのか本当なのかわからない。)東山魁夷さんといえば青い絵。
大空間の壁一面にこれでもか!と、青い絵があるのは美しく気持ち良かったです。
ちょうど、天気が悪くてグレーばかり見ていたからギャップがよかったのかも?
少し残念だったのは、作品のほとんどが、シルクスクリーンで日本画ではなかったことかな。
e0295878_13112886.jpg
ここまでは、よく見る、よく知る東山魁夷さん。

2階展示室は表紙絵12カ月の展示。これは、私の知らない東山魁夷の世界でした。
魁夷さんが手掛けられた月間『新潮』の表紙絵が展示されていました。いいわ~。本屋さんに並んでいたら、パケ買いならぬ、表紙買いしてしまいますね。
猫目さんと、部屋に飾るならこれがいいだの、これが好きだの言いながら素敵なデザイン画を堪能しました。

そして、花より団子タイム。
観覧後は館内の喫茶室で、海を見ながらお茶を。
空が青かったらきれいだっろうな~と思った私でしたが、猫目さんは「晴れより曇りの色のほうが好き」と言いました。かっこいい~。
e0295878_22404175.jpg
お茶菓子は「あまも」。ほんのり緑なのは生地に青海苔が混ぜこんであるからです。なかなか、青海苔の香りがちゃんとしてほどよい塩っけで美味しかったです。この景色を見ながら食べるのにぴったりです。食べたのは私だけで猫目さんは珈琲だけ。大人~!
e0295878_22404062.jpg

珈琲カップは、東山魁夷さんの絵が描かれていました。こんな可愛い絵も描かれるのですね~♪
e0295878_22404340.jpg

ひっきりなしに船が行き交う瀬戸内。はじめての瀬戸内は島の多さにびっくりしました。
e0295878_22404437.jpg
つづく


[PR]
# by mamagotoyamako | 2017-02-28 22:33 | 日々 | Trackback | Comments(0)

棚からぼた餅・・・な旅

e0295878_13051437.jpg
棚からぼた餅…な旅。
そうです。この旅は姉夫婦が行く旅行だったのに、姉の旦那様が行けなくなり、旦那様の提案で私が代わりに行くことになったありがたい旅なのです。
はじめての四国~~~~~からの直島へ渡ったりの2泊3日の旅です。

待ち合わせ場所の高松に到着て振り向くと、いがいと可愛いい電車の(゜ロ゜)顔。
こちらを見ているから撮っておくかと、パシャり。
旅の一枚目が電車とは思わなかったな。撮り鉄でもないのにな。

そして、電車ごといろいろ

その1、自動改札はあるが、定期をピッとやるのだけで切符を入れるところがない自動改札なので、
切符を買う私たちは、手動改札でした(゜ロ゜)
切符をきってもらうなんて、今やまぼろし。

その1、あちらこちら、そこらじゅうに女性駅員さんがいらっしゃる。
車内を回る車掌さんも、改札で切符をきってくれる駅員さんも女性。
見なれないやさしい雰囲気。

その1、電車の扉は、自動ではない車体あり。
扉の横に開けるボタンがあって、押さないと開きませ~ん(*_*)
降りようと、扉の前にぼっさーと立っていると、地元の方がボタンを押してくださいました。

旅してるって感じで楽しい電車ごとでした。



ちょっとずつ、つづく。

(ああ、やっと書けたわ。)



[PR]
# by mamagotoyamako | 2017-02-26 23:24 | 日々 | Trackback | Comments(2)