浮世絵の猫たち ~猫展より~

江戸時代に描かれた浮世絵の猫。
愛くるしいというより渋いわ~~~かっこいい。
e0295878_20105442.jpg
渋い猫にゃん以前に 浮世絵のデザイン?構図?が 尊敬の溜め息モノばかり。
そりゃ、ゴッホやらクリムトやら有名な西洋画家さんたちが
影響を受けるだけのこと、あるわよね。 と、感嘆の溜め息もひとつ。


館内ほぼ写真が撮れないので、購入した手拭い。
猫で文字が書かれている一品。
e0295878_20112224.jpg
ひらがなの、ふ。
e0295878_20121357.jpg
ふぐ・・・面白し。

e0295878_20113305.jpg
無理矢理 詰め込んだ?と思いきや
一匹一匹を見ると、あらま~自然なポーズに見える。
そや、するかも・・・猫ってありえないポーズ・・・上手いな~♪


そうそう、浮世絵版「トムとジェリー」もありました。
ほしのよりこ様の漫画「猫村さん」みたいな擬人化した漫画もありました。
ほんと 今も昔も猫は大切なんだにゃん。楽しいにゃ♪


浮世絵猫たん、堪能したニャン♪






人形作りはお休み中~
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

[PR]
トラックバックURL : https://makoasobi.exblog.jp/tb/23024300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mirakurupurin at 2015-04-28 19:39
手拭いかわいいですね~^^
剣道でこの手拭い巻いてたら目立つんだろうな~。
ポストカードもおしゃれ!
私も欲しい~♪
Commented by mamagotoyamako at 2015-04-29 04:48
mirakurupurinさま
剣道の時ね! 想像してなかったなー。むちゃ、かっこよくなりそう!
猫グッズは世の中にいっぱいあるけど、浮世絵の猫グッズは見かけないですよね♪♪♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mamagotoyamako | 2015-04-28 08:49 | 美術館 | Trackback | Comments(2)

雑記帖。頭の体操。お遊び。です。


by mamagotoyamako