人気ブログランキング |

カテゴリ:美術館( 18 )

猫の着せ替えあそび♪

しつこく「猫展」のつづき

今でいう雑誌の付録みたいなもの。
江戸の頃は袋とじの中に入って店先に吊るされて売られていたそうな。

ジャーン!浮世絵猫の着せ替えあそび。着せ替え猫形♪
e0295878_20092901.jpg
最後のお部屋は写真撮影ができて↑
着せ替えが手にとって遊べるようになってる♪
(猫展の図録を購入すると付録でついてるみたいよ)

e0295878_20095252.jpg
撮影ができないお部屋にも
こうやって浮世絵の中の猫にゃんが 壁にいて楽しい♪

そして、最後は好きな猫たんに投票~
e0295878_20100475.jpg
迷いましたが、5番に投票~♪

会期は平成27年 4月25日(土)~6月7日(日)
とまだまだ続くので 果たしてどの猫にゃんが1位になるか楽しみ♪





おやすみちゅう~よん♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


by mamagotoyamako | 2015-04-29 08:46 | 美術館 | Trackback | Comments(4)
江戸時代に描かれた浮世絵の猫。
愛くるしいというより渋いわ~~~かっこいい。
e0295878_20105442.jpg
渋い猫にゃん以前に 浮世絵のデザイン?構図?が 尊敬の溜め息モノばかり。
そりゃ、ゴッホやらクリムトやら有名な西洋画家さんたちが
影響を受けるだけのこと、あるわよね。 と、感嘆の溜め息もひとつ。


館内ほぼ写真が撮れないので、購入した手拭い。
猫で文字が書かれている一品。
e0295878_20112224.jpg
ひらがなの、ふ。
e0295878_20121357.jpg
ふぐ・・・面白し。

e0295878_20113305.jpg
無理矢理 詰め込んだ?と思いきや
一匹一匹を見ると、あらま~自然なポーズに見える。
そや、するかも・・・猫ってありえないポーズ・・・上手いな~♪


そうそう、浮世絵版「トムとジェリー」もありました。
ほしのよりこ様の漫画「猫村さん」みたいな擬人化した漫画もありました。
ほんと 今も昔も猫は大切なんだにゃん。楽しいにゃ♪


浮世絵猫たん、堪能したニャン♪






人形作りはお休み中~
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

by mamagotoyamako | 2015-04-28 08:49 | 美術館 | Trackback | Comments(2)

「いつだって猫展」へ

人形づくりは本当に ずーーっと お休みしていて
3月から ずーっと 家と作業場の断捨離をしている日々です♪
まだまだかかりそうです♪

「いつだって猫展・名古屋市博物館開催」へ行きました。
名古屋市博物館へ行くのははじめてだったのですが
自宅から車で30分!こんなに近くだったんだ。
今までよっぽど気になる展覧会がなかったのかなー。
e0295878_04170479.jpg
続く・・・






人形づくりはお休み中~
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ



by mamagotoyamako | 2015-04-27 04:37 | 美術館 | Trackback | Comments(2)
これ、ミーハー的プチ自慢。

草間様と私・・・同じ高校だったんです♪
友人から教えてもらった時は、草間さまを知らなくて
「ふ~ん。」って感じだったのですが・・・

時代も違うし、高校の名称も変わってしまったのですが、同じ高校には違いなく、
その当時、草間様は編入で入学してきて、一年間、日本画を学んだそうな。
私も日本画専攻だったので、同じ教室で学んだかもです!
           ミーハー的喜びな次第 ♪~

        ハロウィンに部屋に飾りたい。南瓜さま♪
e0295878_21062179.jpg
e0295878_21071267.jpg
     一日中この空間にいたらどうなるか?実験してみたい♪次第。
e0295878_21044064.jpg
e0295878_21050436.jpg
e0295878_21054519.jpg
ドットにサインを見つけたよ♪
e0295878_21055819.jpg
写真が撮れるのはこの2作品。
そのほか絵画が多数と空間作品と立体作品。

絵画はモノクロとカラーがありますが、どちらもまるで生き物。
モノクロ絵画は、白黒の世界なのに大迫力。線が動いて見えます。
カラーの絵画は、ハレーションを起こす色使いに光を感じ
こちらも動いてます。圧倒されます。

細胞単位だったり、宇宙単位だったり
並んでいたり、乱れていたり
目に見えるものだったり、目に見えないものだったり
相反するものが詰め込まれている感じがしました。

なので、かわいいと思ったり、怖かったり、ヒヤッとしたり、温かかったり、
いろいろな気分になれる次第。

いやはや、印刷物で見るのとは全然違って、生き物でした♪

最後は草間さまにメッセージを書くスペースがありました。
椅子も水玉模様な次第。
e0295878_21072501.jpg





<a href="http://diary.blogmura.com/ranking_pv.html" target="_blank"><img src="http://diary.blogmura.com/img/diary88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 その他日記ブログへ" /></a>




by mamagotoyamako | 2014-09-30 16:37 | 美術館 | Trackback | Comments(0)
永遠の永遠の永遠~草間弥生~展へ
行ってきた。

地下鉄を降りて松坂屋南館への入り口で
すでにお出迎えしてくれます。
e0295878_21030561.jpg
館内入ってすぐのエレベーターでも
お出迎えしてくれます。

e0295878_21064961.jpg
このエレベータに乗らずにエスカレーターで上ると
またまたこちらがお出迎え。ビッグ!
e0295878_21040260.jpg

いよいよ7階に着くと、草間弥生さんのポスターがお出迎え。
e0295878_21042301.jpg
e0295878_21073627.jpg
お出迎えを楽しんだ後、中へ入ります!
いよいよだー!

写真が多すぎるし、館内バージョンは明日にしよーっと!


<a href="http://diary.blogmura.com/ranking_pv.html" target="_blank"><img src="http://diary.blogmura.com/img/diary88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 その他日記ブログへ" /></a>

by mamagotoyamako | 2014-09-29 21:33 | 美術館 | Trackback | Comments(2)

美術館へ行かねば

昨日は三者面談。
学校が今池にあって、せっかくここまで出てきたんだからと
美術館へ立ち寄る。
息子も、私が持っていった私服に着替えて、一緒に観覧。
特に、観たい内容の展覧会もなかったのだが
あまり街中に出かけない私としては
出かけたからには行かねばもったいないからね。

e0295878_12444201.jpg
こちらを観ました。
ポスターを観て、エアーブラシなんでしょ!と思っていたら、筆描き。
布目までしっかり見えている。
そうなると、すごいなーと、思ってしまうのは何故?

特別観たいと思ってなかったが、結局は楽しかった。


ラッキーなことに、常設展の中に
観たいなー、と思っていた彫刻家「船越 桂」さんの作品が展示されていた。
一つの部屋全部が「船越 桂」さんの作品。
並ぶとより世界に誘われます。
初めて、実物を見ました。うれし。

もう一個のラッキーは・・・
「熊谷守一」さんのグッズが売られていたこと。
キャー!欲しい!と、結局ミーハーなのであります。

あとは、美術館でやってみたいこと。
広い空間の真ん中に置いてあるソファーで眠ること。
寝っころがれないから、座って目を閉じてみたが、すぐに眠れそうでした。
作品群に囲まれて、あの空間だよ!絶対、気持ちのいい睡眠ができるはず。

ちなみに、会場の外のソファで、かなりくつろいだお姿で寝ているおじ様が
いらっしゃいました。クスクスッ♪~

<a href="http://diary.blogmura.com/ranking_out.html" target="_blank"><img src="http://diary.blogmura.com/img/diary88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 その他日記ブログへ" /></a><br /><a href="http://diary.blogmura.com/ranking_out.html" target="_blank">にほんブログ村</a>

by mamagotoyamako | 2014-07-12 13:48 | 美術館 | Trackback | Comments(2)

疲れるけどやめられない

今日はキルト日本展と春の院展に見に行きました。
e0295878_21211091.jpg
JR高島屋と松坂屋のはしごです。
さすがに疲れました。
何が疲れるかって、雑踏を歩くこと。
キルト展は混雑していましたが、院展は心地よく観覧できました。
やっぱり街中には出たくなーい!と思いましたが
展覧会場に入ると、やっぱり来てよかったと思うのです。

地下鉄の電車内の広告「トヨタ裏展」(トヨタ自動車博物館)も気になったのですが
もっと気になるのが!
e0295878_21233692.jpg
草間弥生さん!「永遠の 永遠の 永遠」展!
来る9月13日から10月13日の一ヶ月間!
松坂屋にて!予告としてポスターが飾ってありました!

実物の作品を見たことがないので
是非観たいです♪

<a href="http://www.blogmura.com/"><img src="http://www.blogmura.com/img/www88_31_3.gif" width="88" height="31" border="0" alt="ブログランキング・にほんブログ村へ" /></a><br /><a href="http://www.blogmura.com/">にほんブログ村</a>

by mamagotoyamako | 2014-04-12 21:31 | 美術館 | Trackback | Comments(4)

豊田市美術館へ

開館10分前に到着
2階の水辺のある空間で
開館を待つことに。
e0295878_5444536.jpg


すると急に霧がでてきて
「何?何?」って言ってる間に
霧が水辺に立ち込めました。
e0295878_5453955.jpg

これ 作品だったんです。
一日何回も時間になったら現われる
雲の中に行ける作品
e0295878_5462149.jpg


なるほど
今回の展覧会のテーマは
「反重力」・浮遊・時間旅行・パラレルワールド
ですからねえ。

息子と 楽しくなって はしゃぎすぎました。

館内の作品達
私達も楽しく浮遊させていただきました。
e0295878_5465992.jpg
e0295878_5471635.jpg
e0295878_5473232.jpg
e0295878_548169.jpg
e0295878_5481194.jpg
e0295878_5483055.jpg

そして 常設展へ。
いつも変わらないのですが
今回は初めて目にする作品も多かったような気がします
遠目に水牛の日本画が目に映り
「あっ いいな。」と 近づくと
秋野不矩さんの作品でした
そして佐々木先生の絵と通じるところがあるな~、と
佐々木先生を思い出せた
いい常設展でした。

やっぱり 楽しかった♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by mamagotoyamako | 2013-09-24 05:52 | 美術館 | Trackback | Comments(4)